2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ(最新情報)

リンク集

無料ブログはココログ

2017年7月14日 (金)

子猫をもらってください

工房に子猫ちゃんが5匹います。

425日に生まれた元気な子たちです。

薄い茶の縞模様が4匹と黒っぽいブチ模様が1匹です。

2017627

2017627_2

 

ご飯をたくさん食べて元気に大きくなってきました。

どなたか可愛がっていただける方!

工房の裏の駐車場を元気に走り回っています。

どなたか可愛がってください。

 

 

2017年5月22日 (月)

「らん」が居なくなって4日が経ち!

「らん」が居なくなって4日が経ちました。

16年間毎日毎日一緒に居て、それが普通だった!

数回だが、鹿児島に行ったりした時も心配で息子に電話で

よく確認をしていた。

20175172_2

良くこの階段で泣いていました。上にも下にも聞こえるので!

 

いま、我が家には「らん」がいない空虚感があります。

毎日、朝は早くからおこしに来ました。5時半頃に泣きながら

二階に上がってきました。

夜も深夜まで私の部屋にいる時もあり、常に一緒だった!

20161122_1_2

私のベットを占領しています。

 

いま、「らん」がいなくなって、存在の大きさをしみじみと

感じます。

25年間猫が絶えることがなかった我が家に寂しさが!

(=^^=) (=^^=) (=^^=)

 

2017年5月18日 (木)

「らんちゃん」とお別れ

ほぼ16年間一緒に暮らした愛猫の「らんちゃん」が

今日(17)の午後745分に最後の息を吐いて

静かに天国に行きました。

毎日一緒にいた存在の「らんちゃん」は愛らしくて

これから先は居ないと考えるととても寂しくなります。

2013821

毎日家にいる女房は私以上に寂しさを感じるのでは!

ここ1年くらいは「らんちゃん」中心に動いたように

感じるくらい大事な存在でした。

 

16年間ありがとう!

 

 

2017年5月11日 (木)

「らんちゃん」の回復を願う!

二日前から食べる事に興味を示すようになり鶏肉の

水煮をしたものを上げたりしています。

肉はあまり食べませんが、スープを少し飲んだりし

肉も少しだけ食べています。

でも食べるのはほんの少しで、スープを飲むくらいで

中身はほんの少し!

201755b

徐々にいろいろなものをあげ始めましたが、何とか

持ち直してほしいと願っています。

年のせいか、後ろ足が急に衰えてきました。

方向を変えたりするときに、後ろ足が転びそうになり

ヨタヨタすることも多くなりました。

201755a

覚悟はしていますが、このまま静かに・・・・

考えたくないことですが、いつかは!

 

 

2017年3月 5日 (日)

マイペース「らんちゃん」

早い時間から暖かく、お日様が出れば私の部屋は暖房も要らない

くらい!朝は必ず、「らんちゃん」が鳴きながらやってきます。

それも、早い時間からです。

今日も5時台にやってきました。

雨戸をあけるともう、お日様が出ています。

 

6時前には目が覚めてしまいますが、周りの家が寝ているので

6時半くらいまで開けないでいますが、カーテンを開けお日様を

部屋の中に入れてあたためます。

6時を回るとお日様が出て気温も上がってきます。

もうじき冬も終わりですね!

2017353

「らんちゃん」はリビングか私の部屋で一日を過ごします。

とってもマイペースな過ごし方です。

2017351

「らんちゃん」も、かなり高齢になってきました。

チョッと足が引っ掛かることが多くなりました。

 

 

2017年2月19日 (日)

あいちゃん

最近の「あいちゃん」はとても落ち着いています。

今日もスタジオで仕事をしている私の傍で、ノンビリと

寝ていました。

20172192

20172193

スタジオにて。

猫はマイペースでいいですね!

人間にお世辞を使わない。

20172194

事務所にて



2017年1月30日 (月)

お気に入りの場所

久し振りの猫の登場です。

連日のいい天気で、「あいちゃん」は良く遊びます。

私が工房に行くとどこかで見ているのでしょう!

暫くして事務所に戻ってきます。

 

今日も工房で私の膝を狙っています。

必ず一度は乗らないと気が済まないので、一度膝に

載せますが、知らん顔をして作業をしていると、

私の椅子の後ろに座って体を寄せてきます。

雄猫は甘えん坊です。

 

自宅の「らんちゃん」甘えますが、「あいちゃん」は

半端ではないです。(私にだけのようですが!)

遊び疲れてお気に入りの場所で寝ています。

20171293

 

 

2016年3月23日 (水)

ランちゃんのシグサ!

猫は七変化?百変化!

見ていても本当に飽きません。

最近は猫ブームでTVでもよく取り上げられ

ますが、本当に癒されます。

2016323_2014320

2016年1月30日 (土)

大食いのランちゃん

昨年の夏ころはもうダメかなと考えたランちゃんでしたが、

秋頃からとっても元気になり、食欲も出て、夏から比べると

二回りくらい大きくなったように見えます。

20161301

今日体重を測ったら3.1キロありました。

昨年夏ころは2キロ少々だったのですが、今は、猫缶以外に

唐揚げやまぐろ、かつお等も食べるようになり、猫の缶詰や

ドライフードしか食べなかったのになんで変わったのか?

人間が食べるものは一切食べなかったのに、今はガツガツと

食べ、催促をします。

20161302

小さいのは顔だけになりました

20161306

私の部屋にいつも一緒にいてくれます。

そして、何時ものようにランちゃんは私を

癒してくれます。

 

2015年8月19日 (水)

子供以上な存在に!

私達夫婦にとって今や、「ランちゃん」は大事な家族であり

子供以上の存在になっています。

 

子供たちはすでに大きく会社も任せている存在です。

生まれて間もなくから私たちが育てた「ランちゃん」は子供と

同等で、今ではそれ以上かな?

 

病院に連れて行くときに女房と、「ラン」がいなくなったら!

年齢的にこんなことも考えます。

“もし、ランがいなくなったらまた猫を飼う?”こんな会話も

私達も年をとって来たので“最後まで見てあげられない”・・

こんな会話が成り立ってしまいます。

20158192

今日になって少しずつですが落ち着いてきた様子も見えます。

チョッとホッとしていますが、年齢的にもいろいろ心配です。